かじり好きな動物さんのためのワークショップ かじかじ大好き!
 トップページ>>あなたにありがとう   

かじかじ大好き!のおもちゃ(かじりーず)を買ってくれて本当にありがとう。

かじかじ大好き!がメインで使っている素材(いぐさ)は私が特別に思い入れがあるものです。
あなたがこのおもちゃを選んでくれたことは、いぐさといぐさを栽培していている農家さん、そして私の大きな励みになります。

捨てられるはずだったいぐさに活躍の場を与えてくれてありがとう ・・・

私のふるさとは畳表の素材である”いぐさ”の最大の産地:熊本です。
しかし、いまや日本で流通する畳表の8割は中国産です。 そのため熊本の栽培農家は以前の半分以下に減りました。
熊本で栽培されるいぐさのほとんどは畳表用。でも刈り取ったいぐさがすべて使われるわけではありません。実は、収穫したいぐさの約1/3は、丈が短いため、捨てられ燃やされています。 短いイグサは畳表やござを織るには長さが足りない・・・というのが主な理由です。
さらに、 いぐさは敷き物以外への使い道がほとんどありません。そのため農家も泣く泣く捨てたり燃やしているのが現状です。 私は幼いころから、この「長さが足りない」というだけで捨てられ燃やされ、あるいは山積みになり朽ち果てるだけのいぐさを幾度も見てきました。そして、何かに使えないものかと思っていました。
実は、かじかじ大好き!ではこの捨てられるはずだったいぐさを農家さんから買い取って、おもちゃの素材として使っています。
あなたのお蔭で、いままで捨てられてしまっていた丈の短いいぐさたちに・・・とっても小さいものではありますが活躍の場が与えられました。 ありがとう。

栽培農家さんを励ましてくれてありがとう ・・・

イグサは他の農作物に比べると栽培がかなり大変で過酷です。
そのため、「化学農薬を使わない」栽培を行っている農家さんはごくごくわずか。しかし、かじかじ大好き!が使うイグサを栽培している契約農家さんは農薬を使わない無農薬栽培と1度だけの除草剤使用の減農薬栽培を行っています。その分春から初夏にかけて手での草取り作業が多く、ひどくヒザを痛めてしまうとのこと。
<注>かじかじ大好き!では2005年6月までは減農薬栽培のいぐさを使用しておりました。現在は無農薬栽培のいぐさに変更しております。

そんな日々の重労働をこなす契約農家さんには2つの励みがあります。
ひとつは、農家さんがこだわった安全ないぐさをあなたが選んでくれたということ。
そして、ふたつめは丈が短くて畳表に使えなくても愛情込めて育てたいぐさが商品となり誰かが喜んで使ってくれるということ。 農家さんが「大変でも頑張ろう」と思えるのはあなたのおかげです。
ありがとう。

ちょっと高いけど選んでくれてありがとう

実は、かじかじ大好き!のおもちゃは【ある方法】でもう少し安くすることができます。
それは熊本産いぐさでも普通に栽培されたものを使うこと。 これらのいぐさは膨大な量あります。かなり安い価格で手に入る場合もあります。
しかし、私は絶対使いません。
なぜか、それは生産農家によって栽培方法がまったく異なるから。
残念ながら、 「国内産」、「熊本産」だったら【必ず】安全・安心であるとは断言できません。 化学農薬や安全性が不明な着色料を使用している場合があります。これが現実です。
私が使うのは、農薬の使用回数や残留農薬の検査済みなど、しっかりと情報をお伝えできるだけのいぐさであること。 それが、かじかじ大好き!が使ういぐさです。
市販のおもちゃに比べれば決して安くはありません。 でもあなたが選んでくれるお蔭で、私は妥協をすることなく自信を持っておもちゃ作りができます。 ありがとう。

動物さんに安全なおもちゃを選んでくれてありがとう

かじかじ大好き!のおもちゃを選んでくれたあなた。
あなたは、 ペット用のものだからと妥協をせず、 動物さんがより健康で安全で・・・常に心を砕いている飼い主さんだと思います。 あなたのような飼い主さんが増えれば、もっともっと動物さんもハッピーになれるに違いありません。 改めて「ありがとう」。
これからも頑張っておもちゃを作っていきますのでよろしくね。

   トップページへもどる   

Copyright © 2004-2017 かじかじ大好き! 運営 エクロ