かじり好きな動物さんのためのワークショップ かじかじ大好き!
 トップページ>>おもちゃ作りのポリシー   

かじかじ大好き!のおもちゃ作りのポリシー

市販品のおもちゃについてこんなことお感じではないでしょうか?

  • 素材に一体何が使われているのか判らない・・・・・
  • 動物がかじっても安全な自然素材でできたおもちゃが少ない・・・
  • 自然素材のおもちゃでも農薬や添加物の使用が気になる・・・・
  • お留守番しているときでも楽しく過ごせるおもちゃってないかな・・

かじり好きな動物さんのおもちゃの安全性には多くの飼い主さんが疑問を持っています。 私もそうでした。疑問をもちながら「大丈夫だよね?」とどこか不安な気持ちを残したままおもちゃを買っていました。

そんな経験から、かじかじ大好き!では「かじって遊んでも安心」をポリシーにおもちゃづくりを始めました。

おもちゃには、「かじる」「遊ぶ」という自然、かつ本能的な行動をサポートする重要な役目があります。
そこでかじかじ大好き!ではおもちゃに必要だと感じる条件はこの3つと考えています。

  1. 動物を傷つけない素材&食べても害のない素材で作られていること
  2. 過剰に興奮・刺激しないような自然に近い形・色をしていること
  3. 動物が「壊す」ことができる適度な堅さであること

私たち人間がどんなに愛情込めてできる限りの世話をしても、動物さんにとっては人間の飼育下という状況に変わりはありません。特におもちゃ類は、ややもすると形や色が複雑で刺激的なものに気を惹かれがちです。 また、形や色だけでなく安全性も配慮が必要です。理由は、かじり好きな動物さんはおもちゃを食べてしまうことが多いからです。

ですので海外より輸入されたワラ・牧草(薫蒸処理や口蹄疫の問題)を使ったおもちゃ、石油・金属製品、繊維製品のおもちゃはできる避けたいと思うのです。 もし、あなたが 「フードじゃないんだから、そこまで安全性は気にしない。プラスチックのような安いものでもいいし、多少農薬や薬品が使われていてもいいと思う」 とお考えであれば、かじかじ大好き!は残念ながらご希望に添えないと思います。

おもちゃの素材も3つ(イグサ・サイザル麻)だけ。
限られた材料で手作りしているため、価格も決して安くはないおもちゃばかりですが、すべて【かじかじ大好き!】が大切にしている点です。ご理解いただけますと幸甚です。

   トップページへもどる   

Copyright © 2004-2017 かじかじ大好き! 運営 エクロ